とある投資方法を実践しています。

資産形成

シンプルで安定的な投資配分

 先日、米国のエンダウメントを参考にアセットアロケーションを検討して実践に移す旨の記事を公開しました。

 その後、実際にETFの定期購入を設定して、1回目の投資が完了しています。
 その状況を記事にして公開しようと思っていたのですが、ちょっと気持ちの変化がありました。というのも、ちょっと銘柄が多くて設定が大変であったのと、このところ(2月中旬頃)の新型コロナウイルスによる市場の変化などを見ていて、この米国の空前の好景気も終盤を迎えていて、そろそろ足踏みするのでは?と感じたためです。

「もっとシンプルに安定的な投資配分があればいいのに」と思いながらとある投資手法に巡り合いました。それは、「All-Weather Portfolio」。または「オールシーズンポートフォリオ」とも言うようです。

 米国のヘッジファンド「BRIDGEWATER」のファンドマネージャーのレイ・ダリオさんによって最初に紹介され、トニー・ロビンズさんの書籍(MONEY Master the Game: 7 Simple Steps to Financial Freedom)で人気を集めた資産配分の考え方です。
 ご本人曰くこの資産配分は「stands the test of time.(時の試練に耐える)」との事です。

 この「All-Weather Portfolio」は「インフレ」「デフレ」「強気相場」「弱気相場」といった金融市場におけるそれぞれの場面を「四季」であると表現して、「四季」の負の影響を緩和するように設計されています。
 ポイントは、「負の影響を緩和する」というところです。
 ほとんどの個人投資家は、収益の最大化に関心があります。当たり前のことですがそりゃそうです。儲けたいからリスクをとって何かに投資しているのです。
 ですが、レイ・ダリオさんは、リスクの最小化に関心があると。決してリスクを過小評価してはならないという考えのもと、この資産配分が設計されています。

さて、それはどのような資産配分なのか見てみましょう。

米国株式(S&P500等) … 30%
長期米国債(20~25年)… 40% 
中期米国債(7~10年) … 15%  
 金   … 7.5%
商品 … 7.5%

 超シンプル~!けど全然おもろないやん!
 そして、この作戦は、個々の株式や債券などを購入するのではなく、ETFを購入することで実現するという考え方です。
 至極普通で突っ込みようもありません。。

 では、パフォーマンスはどうなんでしょう。
 この配分にしたがったバックテストの結果をまとめてみるとこの様な結果に。
 作戦は地味ですが、すごくないですか?
 リーマンショックのS&P500指数の下落率が「2007年10月~2009年3月の間で-56%」であることと比較するとその間もプラスを維持しています。
 単月で見ると、2008年10月の-8.6%、2009年1月の-8.2%とありますが、1年を通すとプラスを維持しています。
 直近13年間で見ると、11勝2敗。

投資内容とパフォーマンス

 それでは実際に何にどれだか投資することにしたかというと。

 こんな感じです。債券が60%、株式30%、商品(金)10%という面白くもなんともないPFになってしまいました。ただ、ETFで6銘柄のみということでとてもシンプルで管理もしやすいので気に入ってはいます。この比率に従ってコツコツ積み上げて行こうと思っています。

 また、各銘柄の今年のパフォーマンスを見てみると

見てのとおり、コロナの影響でEDV以外はマイナスになったものの、PFの特徴のとおり、債券・商品グループと株式グループとできれいに分かれています。しかも債券の比率が高いため、PF自体のパフォーマンスも一瞬マイナスにはなりましたがほぼ全期間でプラス圏を維持しています。まさに「リスクの最小化」ができていることが証明されています。
 そして、現在はすべてプラスの状態という状況です。
 SBI証券のポートフォリオで見てみましょう。

 利益率としては4%ちょいなので正直物足りない感じはしますが、リスクを最小化しながら持続可能な投資としては良しとしましょう。

購入頻度とタイミング

 この6ヶ月で1つだけ方針変更しました。方針変更というか積み立て方の変更です。
最初は、毎月1回(20日)に決まった株数を購入していたのですが、この3~4か月はコロナの影響などでかなりボラティリティが高い状態でしたので、月1回ではなく、株数を1/3にして月3回購入するように変更しました。
 面倒なようにも思えますが、SBI証券の定期購入機能で一度設定してしまえばあとは自動的に購入してくれるので月に何回分けても全く手間は変わりません。

 ということで、現在の投資状況の報告です。現場からは以上です。



ここまでお読みいただいてありがとうございます!
よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 投資ブログへにほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へにほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました