ANAマイル付き外貨定期預金をしました!

マイル活動

 ANAマイル付き外貨定期預金をしました!
 経緯は以前の記事を見てください。

12/15にANAマイル付き外貨定期預金を記事にしてからあれよあれよという感じで 南アフリカランド(ZAR) 高円安が進んでしまって予定していた金額でなかなか購入できずにいました。

 そうしている中、1/3(金)に トランプさんの指示で米国がイラクへ空爆してイラン革命防衛隊の司令官を殺害。それを受けて中東情勢が緊迫化し、円が3カ月ぶりの高値に上昇。また、12月のISM製造業景気指数が2009年6月以来10年半ぶりの低水準をつけたことも影響して円高が進んだタイミングで南アフリカランド(ZAR)を購入しました。
 この先、もう少しリスク回避の円高が続くかも知れませんが、先のことはわからないので確実に購入することができるこのタイミングで購入することにしました。
 購入レート(TTS)は7.74円でした。

 実際に購入した金額は、220,000ZARで日本円にして1,702,800円でした。

 満期日は、2020年7月3日。獲得マイルはなんと!20,460マイルです。
 1マイル1円で換算した金利は3.02%ですが、私の目的である「マイルを貯めてビジネスクラスでニューヨークへ行く」目的で換算すると、1マイル6.75円の価値(時期によては10円となることもあります)になります。
 20,460マイル×6.75円=138,105円相当の価値なので、、、

 金利20.41%!
 これは普通にすごいです!
 日本円の普通預金や定期預金に眠っているCashがあればこの ANAマイル付き外貨定期預金を検討してみても面白いと思いますよ。(決してステマやアフィリエイトではありません)
 海外&ビジネスクラスとかではなく、国内線の東京⇔沖縄だとレギュラーシーズンで往復18,000マイルなので、余裕で1名分になります。

 この場合、1マイル2.25円です。(往路夕方出発の復路午前出発の組み合わせが一番安いのですが現実的ではないので普通に2泊3日で行くとした場合のシミュレーションです)
 ただ一つびっくりしたのが、これは当たり前の事なのですが、ソニー銀行に限らすですが購入レート(TTS)と売却レート(TTB)というのがあって、為替手数料がかかります。南アフリカランド(ZAR)の場合、片道20銭・往復で40銭なので、レートが変わらず売却すると40銭円分マイナスになります。なので、いきなり円評価額がマイナスとなります。
 私の場合、いきなり評価額が88,000円少なくなっています。

 これは、半年後に同じレートで売却したらの話なので必ずそうなるということではありません。
 半年後の金利(もらえるマイル数)がどうなっているかはわかりませんが、売却せずそのまま外貨で受け取って、再度定期にする予定なので実際の評価は円に戻すときに確定することになります。
 このサービスが継続する限りはずっと続けようと思っているので、評価額はあまり気にならないです。むしろこのサービスが終了してしまうことのほうが心配です。

 ということで、実際に「 ANAマイル付き外貨定期預金 」をしてみました。
 また、半年後にマイルを受け取ったら報告しようと思います。

 もし、旅行好きで今すぐに使わないお金がある方は検討してみてはいかがでしょうか?

 ここまでお読みいただき、ありがとうございました!



ここまでお読みいただいてありがとうございます!
よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へにほんブログ村 投資ブログへにほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へにほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました